管理人の選んだ一枚!

管理人が選んだイタリア旅行最高の一枚は!
これかな~ヽ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪

e0064145_046231.jpg


イタリアの猫!可愛いですね~
こう言うさりげない写真を撮る余裕もあったのね・・・と思って。
# by grappolo | 2005-09-11 00:49 | イタリア

まずは最高の一枚!

イタリアではいろいろな写真を撮ってきました。
その中で、最高の一枚は?とシェフミウラに尋ねたところ・・・

この一枚が・・・・・・・絶句!

これは田舎町の教会で撮った写真ですが
その何枚かに写っていました。

でも本人曰く、「外人のオーブだから、怖くはないよね~」(-_-#)
そう言う問題じゃないと思いますが・・・

まあ、無事に帰国できたので、このオーブには感謝しないと
e0064145_0361154.jpg


アーメン・・・(教会ですからアーメンでいいんすよね?(* ̄  ̄)b)
# by grappolo | 2005-09-11 00:37 | イタリア

イタリアから帰国

e0064145_1284029.jpg


無事にイタリアから帰国しました。

今回のイタリア旅行は、ワイナリーを巡り収穫の様子を見ること、そして
ワイナリーが持っているレストランでその土地の料理を食べることです。

この映像は、Badia di morronaのメルローの収穫のもようです。

シェフミウラも収穫のお手伝い?
いやいや、少しだけ体験をさせてもらったようです!
# by grappolo | 2005-09-10 01:38 | イタリア

レストランらしくないけど・・・

グラッポロに行ったら、スタッフが黒板を抱えて席に登場します

恵比寿のお店(オステリア)の頃から使っている黒板です。
常連のお客様には「この黒板がないと、グラッポロらしくないよね~」と
ご支持を頂いております(^-^)

ランチも黒板、ディナーも黒板!
結局、メニューは要らないんじゃない?なんて思ったりもしますが・・・

この黒板も何代目?でしょうか?
古くなるとカッパ橋に買いに行くんですよ~(^-^;

チョークは、最近なかなか売ってないんです・・・
子供が通う小学校の近くに、ふる~い文房具店があるのですが、
そこのおばあちゃんが、倉庫から埃のかぶったチョークを分けてくれました。

そんな愛着のある黒板メニューです。
レストランらしくないのですが、よろしくお願いします。
e0064145_12362694.jpg

# by grappolo | 2005-09-09 12:42 | DA MIURA

やっぱりティラミス

e0064145_124355.jpg
イタリアンのデザートと言えば
やっぱりティラミス!

このまったりとした甘さとコクと苦味はチーズとエスプレッソを合わせて食べた
イタリア人最大の大発明だと思います。

管理人もドルチェを少しだけ習ったことがありますが、その時に作っていたイタリアンレストランのレシピだと・・・
卵黄と卵白とマスカルポーネチーズをそれぞれ別々に混ぜて、マスカルポーネに泡立てた卵黄を加え、その後に泡立てた卵白を丁寧に混ぜて作っていました。
とーってもふわっとした食感のティラミスだったわけですが・・・
まったり感はない上品な味だったんです。(これはこれで美味しいと思います!)

でも、イタリアの家庭で作るティラミスは、もちろん、面倒くさいことはいたしません!
ぜ~~~んぶ!一緒に混ぜちゃいます(^^;

でも、なんだか美味しい!
単純に美味しいのです。
材料が豊富に用意できるからできるんですよね~

さ~て、グラッポロのティラミスはどうかな?

私が子供のために愛情を込めて作るティラミスにはかないませんが(爆)
美味しいと思いますよ~(^-^)
# by grappolo | 2005-09-09 12:14 | 美味しいイチオシ!

ピアダ

グラッポロで最初に食べていただきたいのはこの『ピアダ』です。
私たちが住んでいたリミニという街で、出会った料理・・・?
料理と言うか・・・パンの様なものですね~

インドのナンのような・・・
タコスのような・・・
ラップサンドのような・・・
映像を見ればなんとなくわかりますよね(爆)

チーズやサラダ、生ハム等ををのせて食べると美味しいですし、
そのまま食べても、香ばしく焼けた香りを楽しめます。

ピザのように何枚でも食べたくなるのですが・・・

いっぱい食べ過ぎちゃうと、その後のパスタが食べれませんので
ほどほどに・・・召し上がってね!e0064145_11365682.jpg
# by grappolo | 2005-09-07 23:57 | 美味しいイチオシ!

2005年掲載紙情報

<雑誌名>   <掲載タイトル>
STORY 2005/4月号        パスタで回る『イタリア一周 』ランチ


和楽 2005/5月号          パスタ物語 ボローニャ編


Gainer 2005/8月号        旬の魚を堪能する清涼感たっぷりのパスタ


TOKIO STYLE 2005/7-8    東京イタリアンの夏野菜メニュー


Colorhul 2005/8月号       関根勤さんおすすめのお店


Grazia 2005/9月号        東京BESTイタリアン38
# by grappolo | 2005-09-07 09:21 | 掲載紙

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005

e0064145_1044547.jpg

8月5日、6日、7日に茨城県・国営ひたち海浜公園で開催されたROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005の視察に行きました。

えっ!!?視察って・・・?
そうです、実はお仕事でして・・・


私たちが行った日は最終日、約5万人の人々が興奮・熱狂する中、
目指すはフードブース!


e0064145_1081311.jpg
ここですね・・・
本当はこの場所で「Caffe Grappolo」をやる予定でした。
しかし、気弱な私達は断念してしまったのです。

今年の開催では、新たに「茶屋ビレッジ」と言うエリアが作られ、飲食エリアも拡大されました。
とてもいいお話だったのですが、今までレストランでしか展開していない私たちにとって、野外での出店には不安がありました。新しい挑戦をするには資金も人材もかかりますから・・・
ひとつ返事で「ハイ大丈夫、出来ます!」と言うわけにはいかなかったのです。

その日の気温は32度。
曇りではありましたが、やはり、かき氷が食べたいみたいな状態でしたね~(爆)

この暑さの中で、パスタをやる予定でしたから・・・
どうなっていたのでしょうか??
第一の問題点は、水場の確保が難しい言うことで、冷麺ならぬ「冷やしパスタ」「サラダパスタ」が出来なかったこと。
野外でパスタを食べたくなるのでしょうか?

そして、飲食エリアと今回新しく展開した「茶屋ビレッジ」この二つのブースが、かなり離れた場所に分かれていた事。
人の動きが読めなかった・・・のが最大の問題でした。
炎天下の野外で、歩いて7~8分の距離をどう流れるのか?

まだまだ、視察したい点はいろいろありました。
しかし、人の動きは案外スムーズで5万人もいるわけですから、甘味のもには長蛇の列が・・・
さすが、有名なロックフェス!
「来年は参加しようね!」と言って帰ってきましたが・・・
いえいえ、来年ではなく、次の開催は12月29・30・31日、「COUNTDOWN JAPAN 05/06」ですよね・・・渋谷さん!

年末にお店を休んでこの企画に参加するのか・・・
ただいま、検討中であります。
「COUNTDOWN JAPAN 05/06」は幕張にて開催です。

乞うご期待!!
# by grappolo | 2005-09-03 11:31 | イベント

生パスタ

毎日、8種類から10種類くらい作ります。
大理石の台が欲しい・・・そんなことも言ってましたが
この隅っこでもう少し、修行をしてくださいp(#^▽^)qファイト!

e0064145_21432396.jpg


出来上がりは・・・
こんな感じ?さて今日の生パスタは何があるかな~

e0064145_21443796.jpg

# by grappolo | 2005-09-02 21:45 | DA MIURA

頑張っております

e0064145_17475451.jpg


蒸し風呂のように暑い厨房の中で、頑張っております!

本当に暑いんですよ~
コックコートも厚い生地ですし・・・
炭焼きグリルの前で仕事をしている高山君には脱帽です。

ちなみに左側が高山君で、右側が飯嶋君。
飯嶋君は先日、「チューボウですよ」で若き巨匠に出演!
結構、人気者です。
# by grappolo | 2005-09-02 18:19 | スタッフ